ブログ 旅行 趣味

「ミッキーマウス展」に行ってきました。

ミッキーマウス展

こんにちは、shimashima(しましま)です。

今度は、「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」に行ってきましたので、レポートしてみます。

ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」は、みなさんご存知のあのミッキーマウスの展示会です。

18年~19年にかけて、ミッキーマウスがスクリーンに登場してから90周年ということで、ニューヨークで開催されていたものが、日本にやってきた形になります。

公式サイトはこちら

場所は六本木ヒルズの「森アーツセンターギャラリー」になります。

開催期間は、10月30日~1月11日まで。

※ブログの下書きしたときは、1月上旬。公開忘れて、終わってました。ごめんなさい。

チケット・料金は以下の通りです。

一般:2,800円

中学生:2,000円

小学生:1,200円

なお、チケットはコロナ感染予防対策の一環として、日時指定型になっています。

当日も空いていれば、直接会場でも買えます。

そのまんまミッキーマウスの展示会です。

といっても、ディズニーの作品がズラーっと並んでいるわけではなく、

「THE TRUE ORIGINAL」=「現代」

「&BEYOND」=「未来」

をテーマに、日本をはじめ各国のアーティストがミッキーマウスにちなんだ作品を展示しています。

最初は、初期のミッキーマウスから。

ミッキーマウスの最初の短編アニメの蒸気船。

ミッキーマウスと蒸気船

続いては、見慣れたミッキーマウスに

ミッキーマウス展

ミッキーマウスの人形で埋め尽くされたアートに

ミッキーマウス展

キューブリックベアのミッキーマウス。

キューブリックベア

個人的には、この絵が一番好きだったですね。

ミッキーマウス展

しましま
ポスター売ってたけど、買わなくて、後で後悔。。。

ミッキーマウスの展示というより、ミッキーマウスをモチーフにしたアート作品集といったところでしょうか。

チケットは日時指定のタイプだったんですが、当日もチケットの空席?情報を見たら、◎だったので、買わずに現地に行きました。

行ってみると、並ぶことも無くすぐにチケットが買えてしまい、会場内もほぼ貸切状態で見ることができました。

しましま
日曜の16時ぐらいにですよ?

あまり事前情報をインプットせずに行ったのですが、最初にオリジナルのミッキーマウスの蒸気船の映像が流れていて、「とは言え、ミッキーマウス(ディズニー)色が強いのかな?」と思ったら、あとはすべてアーティストの作品でした。

全然空いていたので、そう思っただけかもしれませんが、展示は少なかった気がしますね。

会場の森アーツセンターギャラリーには良く行くので、箱が小さいからという理由はなさそうです。

だって、最初の蒸気船に、四季の映像、巨大なキュービックベアがあるところ、蒸気船の映画の現代版、ネオンと書家さんの作品って、大きく分けて5エリアぐらいですからね。

1時間もいなかった気がします。

物販は種類が豊富で、展示会の限定品もあるので、ミッキーマウス好きな人はマストです。

ちなみに僕は、限定のガチャガチャをやりました。

個人的には空いていたし、普段でも使えるエコバッグももらえたし、2,800円と言う値段は高すぎないかなぁとは思いますが、混雑していたら、「この展示数でこの価格?」みたいな印象になっていたかもしれません。

総評的には、ミッキーマウスが好きだから必ず行くべきっていうわけでもないけど、ちょっと変わった角度で知っている作品を見るのであれば、おもしろいかなと思いました。

-ブログ, 旅行, 趣味

© 2021 shimashima.com