ブログ 旅行 趣味

大阪・リーベルホテルのスヌーピージャズルームに泊まってきました。

ピーナッツ・ジャズ・ルーム

こんにちは、shimashima(しましま)です。

だいぶ前ですが、GoToトラベルを利用して、大阪のリーベルホテルのピーナッツ・ジャズルームに泊まってきました。

名前の通り、ピーナッツ、すなわちスヌーピーとコラボした部屋に泊まってきましたので、レポートしてみます。

リーベルホテル(LIBER HOTEL)」は、大阪にあるUSJのオフィシャルホテルになります。

USJのオフィシャルホテルなので、USJから電車で1駅、歩いてもいける距離です。

公式サイトはこちら

ホテルからはフライングダイナソーのジェットコースターのコースが良く見えましたよ。

今月11月に開業から1周年と、比較的新しいホテルで、とてもキレイなホテルでした。

 

さてさて、今回僕が泊まったのは、「ピーナッツ・ジャズルーム」というコンセプトルームになります。

「ピーナッツ」というと、落花生のイメージを抱くかもしれませんが、「スヌーピー」の方の「ピーナッツ」です。

リーベルホテル(LIBER HOTEL)」では、その他キャラクターのコラボとして、もう一つのスヌーピールームと、セサミストリート、ジェラシックパークのコラボルームがあります。

ピーナッツ・ジャズルームについてはこちら

この「ピーナッツ・ジャズルーム」ですが、スヌーピーたちが奏でるジャズルームにいる様なシックな雰囲気を味わえるといったコンセプトで、入ると部屋の中にジャズが流れています。

ピーナッツ・ジャズ・ルーム

※公式サイトから引用

そして、ドアをあけると、

ピーナッツ・ジャズ・ルーム

じゅうたんは音符をデザインされ、部屋の家具も木彫のシックなデザインで統一されています。

ピーナッツ・ジャズ・ルームの天井

天井も間接照明でムーディーな雰囲気と、ジャズにちなんだスヌーピーの世界

ピーナッツ・ジャズ・ルームの天井

壁には音楽にちなんだスヌーピーたちのファブリックボードが飾られていて、子供向けよりは大人向けな部屋になっています。

またコラボルームの特典として、以下の3つの特典があります。

1.専用カウンターでのチェックイン

だったみたいですけど、全然空いてまして。

普通のカウンターで並ばずにチェックインしたので、特典を味わえず。。。

2.スヌーピーデザインのオリジナルルームカードキー

ピーナッツ・ジャズ・ルームの天井

※公式サイトから引用

部屋のカードキーがピーナッツのキャラクターのオリジナルデザインになります。

しかも名前のところは、チェックイン時に聞かれて、好きな名前にしてもらえます

またこのカードキーはそのまま持ち帰ることができるので、旅の思い出に良いですね。

3.オリジナルグッズプレゼント

ピーナッツ・ジャズ・ルームの天井

※公式サイトから引用

グッズの内容は、

・オリジナルスパバッグ

・オリジナルタオル

でした。時期などによって変わるかもしれません。

オリジナルスパバッグはビニール製の袋で、その中にタオルが入っていました。

フロントでくれるのかと思いきや、部屋に置いてありました。

ホテルにスパ(温泉)があるので、これを使っても良いですよということなのかな?と思いましたが、さすがに使うのはもったいないですね。

僕はスヌーピー好きの友人にお土産で渡しました。

 

今回、「リーベルホテル(LIBER HOTEL)」に泊まったのは、USJに行きたいからでもなく、このコラボルームが目的でした。

たまたまネットでコラボルームの記事を見つけて、予約を見てみたら空いていたので、予約したわけです。

実はGoToトラベルが発表される前に申し込んでいたのですが、後で発表され、旅行期間もキャンペーンの期間という事で、幸運にも恩恵を受けることができたわけです。

さてさて、ホテルですが、やっぱりUSJが目当ての人が多く、USJに遊びに来る人には良いホテルかと思います。

チケットもホテルで取れますし、USJのショップもホテル内にありますし。

ただ、USJから電車で1駅(徒歩だと10分前後)はあるので、そこがネックかなとも思ったり。ただ駅前の喧騒から離れて落ち着くという意味では良いのかもしれませんね。

ホテル内にはコンビニはないので、外のコンビニに行く必要があります。

といっても、徒歩で5分。雨だったら傘は必要なのは残念。

ホテル以外での食事となると、これもUSJ(ユニバーサルシティ)に行くしかないので、USJで食事を済ませるのがオススメです。

ホテル内のレストランやカフェも景色が良いので、そこでも食事も良いかもしれません。

肝心のコロナ対策ですが、まずチェックイン前に検温が実施されます。

その他、携帯用の消毒スプレーも貸し出し品として渡されるので、しっかり対策をされている様です。

朝食はブッフェスタイルですが、必ずビニール手袋の着用が義務付けられているので、安心です。

スパ(温泉)もありますが、自分の部屋から混雑状況が確認できるので、人が少ない時に行くなども各自対策が取れます。

ピーナッツ・ジャズ・ルームの天井

僕は実はスパには行っていません。

だって、部屋のバスルームもスヌーピーたちで埋め尽くされていたから!

そういう意味でもこのコラボルームはありがたかったですね。

 

-ブログ, 旅行, 趣味

© 2021 shimashima.com